りっちゃんの英語習得の近道

英語を覚えるなんて簡単

疑問文の答え方※~するの嫌ですか?

読了までの目安時間:約 3分

 

例えば部屋に自分と他人の人がいたとします。
あなたは暑いと感じたので窓を開けたいと思っています。
でも、もしかしたら一緒にいる人はそれほど暑くないかもしれないので窓を勝手に開けるのをためらっているとします。

その時何と言って窓を開けようとしますか?

それは「Do you mind if I open the window?」と尋ねます。

これは直訳すると「もし私が窓を開けたら嫌ですか?」となり、かなり遠回しな言い方で、丁寧です。

「mind」は「気になる、気に触る」という意味があり日常的にもよく使われる単語です。

答え方に注意!

この「Do you mind~?」の疑問文は答え方に注意が必要で、よくテストに出てきます。

結局、「~が嫌ですか?」と聞かれているので嫌ならyes, 嫌でないのならnoで返答するのがポイントです。

「Do you mind if I open the window?」

⑴ 「No, I do not.Go ahead.」(いいえ、どうぞ)
⑵ 「Yes, I do.」(はい、嫌です)

という感じで返答することになります。

一見すると簡単なように思うのですが、日本の学校のテストがややこしい出題の仕方をするため生徒さんたちが点を落としてしまいます。

テストでは「Do you mind if I open the window?」(窓を開けてもいいですか?)

「はい、どうぞ」→(  )(  )適切な言葉を入れなさい。とあります。

すると、生徒さんは「はい」だからyesだと思ってyesを入れてしまうのです。

yesにしてしまうと、「気に触りますか?」と聞かれているのに対して「気に触る」と答えてしまうので「はい、どうぞ」という意味ではなくなるのです。

テストでは日本語和訳に惑わされないようにすることが重要です。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: