りっちゃんの英語習得の近道

英語を覚えるなんて簡単

今日のワンポイントレッスン【動名詞は何でingをつけるのか】

読了までの目安時間:約 3分

 

動名詞とは??

「私は本を読むことが好きだ」を英語にするとI like reading books.となります。
英会話を習っている小さな子供達だと、当たり前のようにこのような文を作り話しています。

学校ではこのような文は動名詞という単元で詳しく学習しています。
そんなこと知らなくても問題ないような気がしますが、少し文法を知っておくと便利です。

動詞を名詞にしよう!

動名詞とは漢字を見ると「動く名詞」という風に解釈ができます。

先ほどのI like reading books.を例に挙げてみます。

動詞にはlikeがあり、その後にreadingという動名詞があります。

まず何も考えずに文を作ると、「本を読むことが好きです。」という場合
I like read books.という文を作る人もいます。

けれどもこれでは一文の中に動詞が二つも入っているので間違いとなります。

では「私は犬が好きだ」という文ならどうなりますか?

I like dogs.になりますよね。

「~が好きだ」という他動詞のlikeは目的語が必要になるのです。
ちなみに目的語になれるのは名詞です。

目的語としての役割

では話を元に戻します。
先ほどのI like read books.ではlikeの後ろはreadのままで動詞です。
これを目的語にしたいので名詞に作り変える必要があります。
動詞を名詞に。動名詞にします。そこでingを付けることで動詞が名詞に変化しているのです。

全てが動名詞になるとは限らない

最後に動名詞の注意点について説明をします。

I want to read books.(私は本が読みたい)は正解です。
しかしI want reading books.は間違いです。

このように全て動名詞にすれば問題ないかと言うとそうではなく、不定詞(to)をとる動詞も覚えておく必要があります。

また、動名詞が不定詞の両方を付けることができるが意味が異なってくる用法もあるので参考書などで確認しておくことが必要です。

よくテストに出題されるポイントでもあるので正確に暗記しておくことをおすすめします。